ホームへ
活動報告
 

今までの活動紹介  
 

H19 H20 H21 H22 H23 H24 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度

   

更新 2017/7/4


最新情報  
平成28年度市子連活動報告展示
  4月3日(月)−7日(金) 流山市役所ロビー
  流山市子連活動報告及び『めざせ!あそびの達人』のカベ新聞、新春書初め大会の入選作品などの展示を行いました。
書初め展示
カベ新聞
平成28年度市子連総会
 4月25日(月) 流山市生涯学習センター
 流山市市子連総会を開催しました。
第1回『めざせ!あそびの達人』 なかまをつくろう!
 5月28日(日) 10:00-15:00 流山市生涯学習センター
 市内の小学5・6年生を対象に、めざせ!あそびの達人(全7回)を市教育委員会の後援をいただき開催しました。今年度は、受講生44名の参加で、体育館で開講式後、柏市レクリエーション協会の講師の指導により、レクリエーション(レク)を楽しみました。
 じゃんけんゲーム・1分間握手ゲームなど、2人組、3人組と少しずつ仲間をふやして、最後にはチーム対抗にと発展していきました。チーム対抗のビンゴゲームでは、グループごとにビンゴのマスが書いてある用紙に自分達が思いつく都道府県名を書き、ビンゴで競い合いました。そして、スピードゲームでは、表裏赤白のカードを使って、赤白チームに分かれて対戦しました。自分達チーム色のカードの裏は、相手チーム色のカードになっているので、相手チーム色カードを裏返して自分チーム色カードにしても、すぐに相手チームがカードを裏返してしまいます。いかにすばやくチームワークで裏返して、自分チーム色カードを確保するかで、勝敗が決まるので、みんな必死で頑張っていました。このように「レク」の楽しさを体を動かして、あそびながら、体験しました。
 午後は、グループワークでグループごとに、キャンプネーム(自分がみんなから呼んでもらいたい名前)を作り、自己紹介をして、グループ名も考えました。なかなか思うようなグループ名が決定できない班もありましたが、なんとかグループのみんなが納得できるグループ名を考えることができました。
 第1回の講習では、初めて会う友達とのコミュニケーションを「レク」「グループワーク」などを通して、進めていきました。
 

2人組

3人組

チーム対抗

 

いただきまーすー

グループワーク

グループワーク

「セントラルパークフェスタ」に協力
 6月4日(日) 10:00-15:00 流山市生涯学習センター
 市子連では、ゲームコーナー(ボウリング)、ジュースコーナーなどを担当しました。ゲームコーナーには229名の来場がありました。リーダースのお兄さん、お姉さんの手作りのボウリングでルールを教わり、幼児から中学生まで、楽しみました。点数制で、お楽しみの景品を選ぶのにも、笑顔いっぱいの子ども達でした。
昔あそびコーナーにも、流山市リーダースがあそびに参加して、カプラ・けん玉・あやとり・おはじきなどを体験して、あそびに来る子ども達とも、交流ができました。
 

それ!ストライク

リーダースにおそわって

景品はどれがいいかな?

 

カプラにトライ

あやとりもたのしい!

けん玉に挑戦

第1回「みんなであそぼう」チャレンジゲーム大会
 6月25日(日) 10:00-15:00 流山市生涯学習センター
 市子連会員の子どもと育成者約105名が集まり「チャレンジゲーム大会」を開催しました。
まず初めに、リーダースのお兄さん、お姉さんによる「レク」であそびました。次に6ゲームコーナのあそび方の説明を聞きました。各コーナーでチャレンジ後、各自のカードに点数を記入してチャレンジゲーム終了後全員が集まり、最後に各ゲームコーナのチャンピオンを決めました。低学年は、お父さん、お母さんと一緒にチャレンジして魚つり、ボウリングなどが人気でした。点数カードを首からかけて、少しずつふえていく点数に、にっこり!低学年から、高学年までの異年令であそぶことにより、たてのつながりができました。このチャレンジゲーム大会では、準備から進行まで、流山市リーダースの高校生を中心に、中・高・大生が頑張っていました。
 

魚つり

だるまおとし

ボウリング

 

フリスビーターゲットー

射的

キャップコレクト

第2回『めざせ!あそびの達人』 みんなであそぼう
 6月25日(日) 10:00-15:00 流山市生涯学習センター
 午前は、チャレンジゲームを楽しみました。射的コーナーでは、いろいろ自分達で姿勢を工夫しながら楽しみました。どのコーナーも何度もチャレンジして、達人受講生のなかからも、コーナーのチャンピオンが選ばれて、うれしそうでした。リーダースのお兄さん、お姉さん、低学年の友達との楽しい時間を過ごしました。午後は、次回「デイキャンプ」について、グループごとに、野外での注意点などを考えました。「デイキャンプ」が安全で楽しい活動になるための事前活動では、当日の役割分担を決めて、必要な持ち物、服装などの確認もしました。次回の「デイキャンプ」に期待をふくらませていました。

▲このページのトップへ


HOMEへ戻る

 

 

(C)  ARTEC Inc..